学校情報

【2022最新】公務員予備校の費用まとめ【予備校7社を徹底比較・費用を抑える方法〇〇】

2022年10月11日

公務員予備校費用

 

「公務員予備校の費用ってどれくらいなの?」

「公務員予備校に興味があるけど、相場がわからない・・・」

 

こんな疑問を解決できる記事になっています!

ちなみに、公務員予備校の費用は2万円〜60万円を超えるものまで大きな費用幅があります。

 

実際には、多くの受験生が30万円前後の公務員講座を受講しています。

 

この記事のまとめ

  • 公務員予備校の相場観をつかむ
  • 公務員予備校7社を費用で比較
  • 公務員予備校7社を費用以外で比較
  • おすすめ公務員予備校はアガルートアカデミー
  • 公務員予備校の費用を抑える方法

 

実際に僕自身が公務員予備校に通って、難関試験に合格した実績を持っています。

公務員予備校に3年以上通った僕だからこそ、悩める皆さんにお伝えできることがあります!

 

この記事を書いた人

公務員試験道場

 

この記事を読んでいただければ、公務員予備校の費用を知ることができるだけでなく、あなたにピッタリの公務員予備校に出会うことができます。

 

公務員予備校の相場

 

公務員予備校の費用は、幅広く初心者が相場観ををつかむのは難しい。

理由としては、各学校のコースが膨大でキャンペーンなどを併用すると、複雑になるためです。

 

しかし、平均的には30万前後の講座が最も多く利用されています。

ここでは、コースによる費用の違いを解説していきますね!

 

セットコースで学ぶ場合

 

多くの公務員予備校では、セットコースが揃っています。

このセットコースとは、筆記試験〜個別面接まで全ての試験に対応できるコースのことです。

 

つまり、セットコースにさえ申し込んでおけば、試験が進んでいったとしても予備校側からサポートを受けることが可能なんですね。

 

大多数の受験生がこのセットコースを選んでいます。

セットコースは「職種名」が入っていることが多く、分かりやすくなっています。

 

例えば、公務員予備校のアガルートアカデミーでセットコースを申し込む場合は、

を選べば、地方上級と国家一般職の内定まで、一貫して目指せるということになります。

 

単科で学ぶ場合

 

セットコースと別に「単科講座」と呼ばれる講座が公務員予備校にはあります。

単科講座とは、

セットコースは要らないけど、数的処理だけ学びたいんだよな〜

という受験生に対応した講座になっています。

 

最大の特徴として、セットコースに比べて圧倒的な安さがあります。

特にオンライン予備校などであれば、動画視聴と相まって2万円台から受講できるものも。

 

単科講座は2万円〜4万円ほどで受講できますね。

 

ただ、単科講座のみの場合サポートが充実していない場合もあり、注意が必要です。

 

公務員予備校と他の学校の比較

 

公務員系の学校は、大きく分けると2種類しかありません。

それが専門学校と予備校です。

公務員予備校費用

公務員系学校の種類

 

両者の大きな違いは以下のとおりです。

専門学校

  • 完全通学制
  • クラス制
  • 月〜金まで予定が全て決まっている
  • 費用が高額
  • 柔軟性がない
  • 高校生向け
  • サポート体制はNo.1

 

予備校

  • 学習スタイルは自由
  • 費用は安価
  • 高校生〜社会人まで対応
  • サポート体制は専門学校に劣る

 

一番の大きな特徴は、費用面です。

専門学校は最低でも半年以上、最長2年に及ぶコースがあり費用は100万円を軽く超えていきます。

 

ヤット
僕自身も高校卒業後、専門学校に通っていました!

 

僕は専門学校に200万円以上払っています・・・。

 

通学型とオンライン型はどちらが安い?

 

公務員予備校を細分化すると、通学型とオンライン型に分けられます。

公務員予備校費用

通学型とオンライン型

 

安さであればオンライン型の方が安くなっています

 

理由としては、オンライン型の学校は校舎を持たないスタイルで徹底的に固定費を抑えています。

そのため、コストを削減した分を費用に還元できるんですよね。

 

費用は下記の画像を参考にしてください。

公務員予備校費用

費用の大小イメージ

 

 

公務員予備校の相場料金と特徴

 

ここからは、公務員予備校の各社の料金と特徴を比較していきます。

相場としては16,280円(単科)〜664,000円(セット)となっています。

 

今回比較したのはこちら。

以上の7社となっています。

 

各社の費用一覧表

 

予備校名 費用 対象者 対応職種 学習スタイル おすすめポイント 特徴

アガルート

21,780円〜409,750円 大卒、社会人 公安職、地方公務員、裁判所、国家総合職 オンライン

(面接は対面式あり)

講師がテキストの作成も担っているため、一貫した指導ができる
  • セットコースが20万円台で受講可能
  • 特典などが豊富
  • 無料体験講座あり
 

スタディング

36,000円〜121,000円 高卒〜社会人 公安職、地方上級、市役所 オンライン
  • スマホ学習に特化
  • コースでも3万円台で受講可能
  • 圧倒的な安さ
  • 隙間学習で有名

東京アカデミー

36,000円〜666,400円

(校舎ごとで費用が変わってくる)

 

高卒〜社会人 公安職、地方上級、国家総合職 通学(一部オンライン)
  • 全国に校舎を構える大手予備校
  • 生講義が魅力
  • 合格実績は毎年数千人単位
  • 莫大な公務員情報が掲載された「パーフェクトガイド」がある

LEC

9,980円〜571,000円 高卒〜社会人 公安職、地方上級、市役所、心理・福祉系 通学(一部オンライン) 心理系や福祉系までカバーしたコースが魅力 東京アカデミーに並び通学型大手予備校

TAC

29,700円〜35,2000円 大卒、社会人 地方上級、国税専門官、国家一般職 通学、オンライン 欠席時に振替措置など、フォロー体制が充実 コースは充実しているが、ほとんどが大卒以上向け

クレアール

5,000円〜244,600円 大卒、社会人 行政系、国家一般職、地方上級、心理系、福祉系、技術系 オンライン 安心保証プランなどのサポート体制が充実 「非常識学習法」を用いた、的を絞った指導方法

ユーキャン

59,760円〜89,600円 高卒、大卒 消防・警察、地方上級、市役所、国家一般職 オンライン コースは4種類のみに絞り、低価格を実現 添削や、1日3回まで質問OK

※スマホの場合は、右にスクロールできます。

 

アガルートアカデミー

出典:アガルートアカデミー公式ページより

 

まとめ

💡アガルートの料金相場は、21,780円〜409,750円。

💡オンラインに特化しているものの、対面式の模擬面接などにも対応

💡テキストは、担当講師が作成しており動画と一貫した指導を行なっている

💡内定後の費用全額返金などのキャンペーンが豊富

💡社会人にも人気で多数の合格者も輩出している

💡無料体験なども可能

 

無料体験を申し込む

 

アガルートの公務員講座では、

  • 法律系科目対策講座(憲法):16,280円
  • 地方上級・国家一般職+専門職・裁判所速習カリキュラム:239,800円
  • 市役所・国立大学法人カリキュラム:111,800円
  • 国家総合職(教養・法律区分併願)対策カリキュラム:382,800円
  • 教養+専門型ワイド対策カリキュラム(大卒):374,000円

となっています。

 

アガルートは、今最も勢いのある公務員予備校です。

ウサギとカメのCMをご覧になったことはありませんか?

公務員予備校としては、比較的新しい部類ですが着実に支持者を増やしており、社会人にも絶大な人気を誇っています。

 

現在、売り出し中のため様々なキャンペーンを実施しています。

その中でも内定者全額返金キャンペーンを行なっており、対象コースを選択し内定を貰うとキャンペーン対象となります。

 

キャンペーンの終了時期は未定のため、少しでも興味があるのであれば無料講座を受講してみましょう!

 

無料体験を申し込む

 

アガルートの口コミ

  • 時間のない者にとっても、非常に効率よく進められた(Iさん)
  • わからないところがあれば、ピンポイントで見直せるところが良かった(Uさん)
  • テキストが効率的で学習しやすく、講師の方の説明が分かりやすいことが良い点(Hさん)
  • 公務員100本ノックが良かった(Hさん)

 

合格者の声は、アガルートの公式ページから確認することができます。

 

>>アガルート公式ページをみてみる

 

運営会社 株式会社アガルート
会社住所 〒162-0814
東京都新宿区新小川町5-5サンケンビル4階
設立 2013年12月16日
学費 21,780円〜409,750円
ラウンジ ・早稲田ラウンジ
・日吉ラウンジ
・大阪ラウンジ
・CPAアガルートアカデミー国立ラウンジ
お問合せ先 こちらから(電話・ファックスでの対応不可)
公式ページ https://www.agaroot.jp/

※スマホの場合は、右にスクロールできるようになっています。

 

スタディング

 

まとめ

💡セットコースが6万円台から受講できる(スタディングのみ)

💡コストカットを徹底的に行い、WEBテキストなどを活用

💡長らくスマホ学習を手がけている

💡合格実績も多数あり

💡無料体験なども可能

 

無料体験はこちらから

 

スタディングの公務員講座では、

  • 【コーチング対応】地方上級・市役所 教養・専門合格​担任フルサポートコース​[2023年合格目標](開講記念キャンペーン):164,000円
  • 【コーチング対応】地方上級・市役所 合格担任フルサポートコース[2023年合格目標](開講記念キャンペーン):121,000円
  • 【コーチング対応】社会人経験者合格担任フルサポートコース[2023年合格目標](開講記念キャンペーン):121,000円
  • 地方上級・市役所 教養合格コース[2023年合格目標]:66,000円

などのコースがそろっています。

 

スタディングは、徹底的なコストカットにより低価格でセットコースをそろえています。

例えば「地方上級・市役所教養合格コース」であれば、なんと66,000円から受講することが可能。

 

特徴として、コースを絞っている点も挙げれられます。

種類としては4種類。

  • 地方上級試験・市役所試験
  • 社会人経験者
  • 法律系専門科
  • 警察官・消防官試験

 

テキストなどもWEBで確認できるため、非常に便利になっています。

安い分、模擬面接などのサービスは付いていないため、注意が必要ですね。

 

>>コース一覧を見てみる

 

スタディングの口コミ

  • 図形などがどのように動いて答えに辿り着くのかという過程を視覚的に補えるので助かりました!(Yさん)
  • 元々数学が苦手で、数的処理にも苦手意識があったのですが私のようなタイプの人に寄り添うような教材だった(Mさん)
  • 倍速機能やスキップ機能もあるため時短での視聴もできる(Aさん)
  • スマホの中にあるので、移動中などでも読みやすいし、電車の中やふとした時間の中で憲法や行政法に何度も触れることができました(Yさん)

 

合格者の声は、スタディングの公式ページから確認することができます。

 

>>スタディングの公式ページを見てみる

 

運営会社 株式会社 KIYOラーニング
会社住所 〒102-0094
東京都千代田区永田町2丁目10番1号 永田町山王森ビル4階
設立 2010年1月4日
学費 33,000円〜164,000円
校舎 なし
問い合わせ先 こちら
公式ページ https://studying.jp

※スマホの場合は、右にスクロールすることができます。

 

東京アカデミー

出典:東京アカデミー公式ページより

 

まとめ

💡全国に校舎を構えている

💡生講義にこだわり、熱量のある講義が特徴

💡学費は予備校の中でも高額

💡単科講座などにも対応している

💡講座欠席時は、他校振替なども可能

 

資料請求はコチラ

 

東京アカデミーの講座は若干複雑です。

理由としては、全国に展開されている校舎独自のカリキュラムがあるため。

例えば「〇〇市合格コース」のようなセットコースですね。

 

そのため、同じ種類の試験対策コースでも学費に若干の違いが出てきます。

気になる方は、公式ページから校舎検索できるようになっているので、確認してみてください。

 

東京アカデミーの口コミ

  • 筆記や面接対策はもちろんのこと、論文や専門記述、集団討論の対策もできるのが東京アカデミーの魅力(Iさん)
  • 先生や事務局の方になんでも質問でき、のびのびと勉強しやすい環境が整っていたことが特に良かった(Uさん)
  • コロナ禍という難しい状況の中、オンラインでの面接対策も取り入れて下さり本当に助かりました(Mさん)
  • 東京アカデミーのオリジナル問題集は、授業後の復習から試験前の仕上げまで受験勉強をする上でとても重宝しました(Nさん)

 

合格者の声は、東京アカデミーの公式ページから確認できます。

 

>>東京アカデミーの公式ページを見てみる

 

運営会社 株式会社東京アカデミー
会社住所 〒530-0017
大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー34F
設立 1967年6月
校舎 全国に展開
問い合わせ先 各校舎の電話番号あり(メールはこちらから)
電話番号 06-6315-5011(代)
公式ページ https://www.tokyo-ac.jp/contact

※スマホの場合は、右にスクロールすることができます。

 

LEC東京リーガルマインド

出典:LECの公式ページより

 

まとめ

💡通学型とオンライン型に対応している

💡全国に校舎を構えている

💡2019年〜2021年までで合格実績は3,000人以上

💡音声ダウンロードも可能

 

LECの公務員講座では、

  • 国家総合職(法律・教養区分)Standardコース:540,000円
  • 1.5年パーフェクトスペシャル(教養強化オプション付)コース(地方上級・国家一般職):480,000円
  • 公務員15ヵ月合格コース(地方上級・国家一般職):334,000円
  • 【通信】垣田先生と学ぶ!数的処理過去問道場:19,500円

このようなコースになっています。

 

特徴としては、通学制ということもあり50万円以上と高額になっています。

しかし、直前期対策なども実施しており1万円台で単科講座を受講することが可能。

 

資料請求はコチラ

 

LECの口コミ

  • HRや担任相談で確かな情報を得ることができ、その情報を活かして先手先手で対策が出来た(Tさん)
  • リアル面接シミュレーションでの経験が、本番での落ち着きにつながった(Tさん)
  • LECのスタッフの方々やアドバイザーの方々の対応が最も良かった(Uさん)
  • 担任の先生や合格者アドバイザーの方から試験に関する情報を沢山提供していただきました(Mさん)

 

LECの合格者の声は、公式ページから確認することができます。

 

>>LECの公式ページを見てみる

 

運営会社 株式会社 東京リーガルマインド
住所 〒164-0001
東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル
学費 9,980円〜571,000円
校舎 全国に校舎あり
お問合せ先 こちらから
電話番号 0570-064-464
公式ページ https://www.lec-jp.com

※スマホの場合は、右にスクロールすることができます。

 

TAC

 

 

出典:TAC公式ぺージより

 

まとめ

💡全国に校舎を構える大手予備校

💡専門職などのコースも豊富

💡合格実績は延べ5,000人を超える

💡単科講座はない

💡学費は高め

 

TACの公務員講座では、

  • 総合本科生:352,000円
  • 裁判所一般職本科生:319,000円
  • 総合本科生Lite:264,000円
  • 主要科目本科生:264,000円

このようになっています。

 

基本的にはセットコースが中心になっており、学費も高めですね。

 

>>TACの公式ページを見てみる

 

TACの口コミ

  • 担任講師によるサポートがあるため、不安なことをすぐに相談できること(Mさん)
  • 択一、論文、記述式、面接までの全ての対策をしてくださる(Iさん)
  • 各地の校舎を利用できたこと・合格するためのサポートが万全だった(Nさん)
  • Web講義があるため万が一講義のある日に予定が入っていたとしても、学習の遅れを取り戻すことができた(Mさん)

 

>>合格者の声を見てみる

 

運営会社 株式会社 TAC
住所 〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町 3-2-18 TAC本社ビル
学費 29,700円〜35,2000円
校舎 全国に校舎がある
問い合わせ先 こちら
電話番号 0120-509-117
公式ページ https://www.tac-school.co.jp

※スマホの場合は、右にスクロールできるようになっています。

 

クレアール

出典:クレアール公式ページより

 

まとめ

💡非常識学習法が有名

💡担任サポートあり

💡オンラインで模擬面接が可能

💡的を絞った指導法

💡2021年の合格者は309名

 

クレアールの公務員講座は、

  • 2024年合格目標 行政系公務員18カ月合格コース:290,000円
  • 2023年合格目標 行政系公務員専門科目パックコース[秋・冬生]:260,000円
  • 2023年合格目標 地方上級(民間併願型)コース[秋・冬生]:250,000円
  • 2023年合格目標 市役所教養(民間併願型)コース[秋・冬生]:180,000円

このようになっています。

 

クレアールでは、コース自体の種類は豊富ではありませんが、単科講座をそろえるなど珍しい予備校です。

また、公務員以外の講座も豊富で「簿記」などは有名ですよね。

 

>>クレアールの公式ページを見てみる

 

クレアールの口コミ

  • 講義を受けていく中で数的処理の講義がとても力になったと感じています(Kさん)
  • 多くの動画が一つ20~30分程度で短いことがよかった(Sさん)
  • 好きなタイミングで好きなだけ学習を進められるところがよかった(Mさん)
  • 暗記科目については通勤時に聞きながら効率的に学習することができました(Aさん)

 

>>合格者の声を公式ページを見てみる

 

運営会社 株式会社クレアール
住所 101-0061

東京都千代田区三崎町1-1-17 ハヤシビル

設立 1998年4月27日
学費 5,000円〜244,600円
問い合わせ先 こちら
電話番号 0570-01-1153
公式ページ https://www.crear-ac.co.jp/koumuin

※スマホの場合は、右にスクロールすることができます。

 

ユーキャン

出典:ユーキャン公式ページより

 

まとめ

💡セットコースでも5万円台のものがある

💡通信教育専門の大手

💡講義動画なし

💡独学色が強い

 

>>ユーキャンの公式ページを見てみる

 

ユーキャンの公務員講座は、

  • 国家一般職・地方上級コース:89,600円
  • 教養試験対策コース:54,600円
  • 市役所コース:59,760円
  • 警察官・消防官コース:59,760円

などになっています。

 

他の予備校に比べて、コースが少なくサポートも弱い傾向になりますね。

また、サポート体制もメールのみなど、明らかに不足している印象。

また、オンラインではなくテキストのみしかないため、注意が必要です。

 

運営会社 株式会社 ユーキャン
会社住所 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-2-38
創立 1954年6月
学費 59,760円〜89,600円
問い合わせ先 こちら
電話番号 03-5388-6111
公式ページ https://www.u-can.co.jp

※スマホの場合、右にスクロールすることができます。

 

おすすめの公務員予備校:【結論】アガルートアカデミー

 

公務員試験道場がおすすめするのは、アガルートの公務員講座です。

まず、僕自身がアガルートの公務員講座を受講しているからこそおすすめします。

 

アガルートは、オンライン型公務員予備校にも関わらずサポート体制が充実しており、自信のない初心者からでも公務員になることが可能。

 

国家総合職まで対応している豊富なコースや、抜群のコスパを考えれば間違いなくアガルート一択です。

 

ちなみに僕自身は、

  • 専門学校
  • 通学型予備校
  • オンライン型予備校

これら全てを経験しています。

その僕が今から公務員を目指すのであれば、間違いなくアガルートを選びますね。

 

詳しくはコチラ

 

公務員予備校の学費を抑える方法

 

公務員を目指す上で、予備校は大きな助っ人、

ですが、やはり学費を抑えたいという気持ちは誰でも持つもの。

 

そこで、今回は皆さんに学費を抑えるとっておきの方法を紹介しますね。

 

特典とキャンペーンを活用すべし

 

公務員予備校では、特典やキャンペーンを活用していけば学費を抑えることが可能です。

タイミングが良ければ、数万円お得に受講できるだけでなく、0円で受講できることも。

 

ちなみに、アガルートでは対象コースを受講して内定まで貰うと、まさかの学費が全て返ってくるという特典があります。

 

条件として、合格者インタビューなどを受けるなどがあるので注意が必要。

しかし、それくらいのことを我慢して30万円以上の学費が戻ってかつ、公務員にまでなれるなんて最高ですよね!

 

ヤット
僕の受験生時代にあれば絶対活用してたのに・・・。

 

内定特典を活用する

 

まとめ:うまく公務員予備校を活用しよう

 

今回は、公務員予備校の費用について解説しました。

僕自身は、実際に公務員予備校を活用して難関試験を突破しています。

 

ただ、悩める受験生の皆さんにお伝えしたいのは「公務員予備校に通ったから合格するわけではない」ということです。

 

どんな環境であっても、公務員に合格する人は居ます。

その逆も然り。

 

公務員予備校は「手段であって、目的ではない」ことを理解しておきましょう。

僕は、公務員予備校を上手に手段として活用して、公務員になることができました。

 

公務員予備校は間違いなく、強力な助っ人になってくれます。

まずは費用などを比較しながら、手段の1つとして活用を考えてみてください。

 

公務員試験道場イチオシ!!!

アガルートの公式ページはこちら

0円で公務員になろう!

 

合わせて読みたい記事

公務員予備校は本当に無駄?【予備校を活用して合格した筆者が徹底解説】

続きを見る

-学校情報

© 2022 公務員試験道場 Powered by AFFINGER5