>>当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

予備校・専門学校

大栄公務員講座を元公務員がレビュー・講座の特徴や評判をまとめてみた

2023年4月9日

大栄公務員講座

 

こんにちは、元公務員のヤット(@kantan-koumuin)です。

公務員試験に合格するためのノウハウを解説しています。

 

大栄に入学しようか迷っていて、ネットで調べても薄い情報しかありません。大栄公務員講座の特徴や評判などを教えてほしいです。
悩んでいる人

 

こんな疑問を解決できる記事になっています。

 

本記事の内容

  • 講座の特徴
  • コースの内容
  • 費用
  • メリット・デメリット
  • おすすめする人

 

本記事を書いている僕は、公務員予備校を活用して難関公務員試験に合格しました。また数多くの学校に通った経験があります。

 

歴史のある大栄の公務員講座。しかし、ネットの情報だけでは本当かどうかわからないですよね。

僕自身も、公務員予備校を選ぶ際に苦労したので痛いほど気持ちがわかります。

 

結論から言うと、大栄公務員講座は「高卒者や初学者」におすすめの公務員講座です。

そして、注意点は通信講座は決して受講してはいけません。

理由などについては、本記事で詳しく解説しています。

 

大栄公務員講座に興味がある人は、本記事を参考に入学するかどうか判断してください。

 

本記事を読んでいただければ、ネットの薄い情報に惑わされず、時間やお金を損をする危険性が少なくなります。

 

\35年の実績とサポート満足度97%のサポート力/

大栄公式サイトを見てみる

※クリックすると公式サイトにジャンプします

 

※本記事はプロモーションを含みます。URLボタンを設置していますので、クリックしていただければ大栄の公式サイトをご覧いただけます。

大栄公務員講座の特徴

大栄公務員講座

 

大栄は創業35年の歴史のある学校です。通信講座だけでなく、対面式の講座にも定評があります。

 

運営会社 株式会社 リンクアカデミー
住所 〒104-0061

東京都中央区銀座4丁目12-15 歌舞伎座タワー 15F

学費 38,500円〜547,910円
校舎 全国に校舎がある
問い合わせ先 こちら
電話番号 03-6853-8066
公式ページ https://www.link-academy.co.jp

 

本章では、大栄公務員講座の特徴を紹介します。

 

歴史と実績のある学校

 

大栄は創業35年以上と、公務員系学校の中でも歴史のある実績があります。

公務員講座以外にも簿記や宅建士なども講座も展開しており、年間在籍者数は3万人を超えていますね。

 

また、公務員講座単体の合格者数は1,000人を突破しています。

 

 

2次試験以降のサポート

 

大栄の強みとして、2次試験以降のサポート体制がありますね。

例えば、面接対策に関しては対面式での模擬面接をはじめ数多くの面でサポートしてもらえます。

 

充実したサポート体制は、受講生の満足度も高く大栄が実施したアンケートでは97%を誇っています。

 

blank
ヤット
通信講座の中でも充実していると言えますね。

 

通学制もある

 

大栄の特徴として、全国に校舎があることでしょう。

通信講座だけだと、学習の進捗状況や理解度に不安を感じる受験生は少なくありません。

そこで、直に講師や予備校の公務員試験担当者に相談できるたら心強いですよね。

 

大栄は、41都道府県と115の自治体に校舎があります。

 

blank
ヤット
相談体制が整っているので安心ですよね。

 

無料で資料請求

 

大栄公務員講座のコース内容

大栄公務員講座

 

大栄公務員講座には多くのコースがあります。公式サイト上では若干わかりにくいので、本章で詳しく解説します。

大まかに分類すると、高卒程度か大卒程度で分類することができます。

 

公務員上級講座

 

地方上級・国家一般職(大卒程度)コース

  • 特徴:最も手厚い講座内容、教養試験と専門試験に対応
  • 対象者:国家公務員・都道府県・政令市を受験する人
  • 受講期間:4ヶ月〜12ヶ月
  • 講義数など:212回・1.5時間/1講座

 

地方上級・国家一般職(大卒程度)コースで対応できる職種は以下のとおりになります。

  • 国家総合職(既卒者・院卒者)
  • 国家一般職(大卒程度)
  • 都道府県庁
  • 市役所・町役場
  • 財務専門官
  • 法務省専門職
  • 外務省専門職
  • 防衛省専門職
  • 国立大学法人
  • 警察官
  • 消防官
  • 衆院議員事務局
  • 国立国会図書館
  • 自衛隊幹部候補
  • 航空管制官
  • 国税専門官
  • 裁判所事務官
  • 労働基準監督官

 

blank
ヤット
国家総合職は、公務員の中で最難関の試験です。

 

上級教養コース

  • 特徴:大卒程度で教養試験のみ実施の試験に対応
  • 対象者:市役所・警察官・消防官・技術職を受験する人
  • 受講期間:4ヶ月〜12ヶ月
  • 講義数など:106回・1.5時間/1講座

 

上級ロングコース

  • 特徴:教養科目と専門科目の主要科目のみを受講できる
  • 対象者:公務員試験全般を対象としている
  • 受講期間:4ヶ月〜10ヶ月
  • 講義数など:139回・1.5時間/1講座

 

上級ロングランコース

  • 特徴:入門からじっくりと学習できる
  • 対象者:初学者向け
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※上級ロングランコースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

SPI総合対策コース

  • 特徴:SPI専門の講義や模擬試験が受講できる
  • 対象者:SPI試験を受験する人
  • 受講期間:2ヶ月〜6ヶ月
  • 講義数など:31回・1.5時間/1講座

 

専門科目コース

  • 特徴:専門科目に的を絞って学習できる
  • 対象者:教養科目は自分で対応できる人
  • 受講期間:4ヶ月〜12ヶ月
  • 講義数など:106回・1.5時間/1講座

 

総合コース

  • 特徴:公務員試験に加えて、プラスαの資格取得ができる
  • 対象者:資格でアピールした人
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※総合コースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

上級のコースの中で「総合コース」は受講する必要はありません。なぜなら公務員試験は対策すべきことが多く、他の資格を取得している時間はないからです。

なぜ、こんなコースを設定しているのか意味不明で、不必要と言わざるを得ないですね。大栄に対して「二兎追うものは一兎を得ず」という言葉をお伝えしたい。

 

公務員初級講座

 

地方初級・国家一般(高卒)コース・

  • 特徴:教養型秋季試験の幅広く対応したフルサポートコース
  • 対象者:都道府県職員・市役所・政令市を受験する人
  • 受講期間:4ヶ月〜12ヶ月
  • 講義数など:142回・1.5時間/1講義

 

地方初級・国家一般(高卒)コースで対応できる職種は以下のとおりになります。

  • 国家公務員一般職(高卒)
  • 税務職員
  • 都道府県庁
  • 市役所
  • 町村役場
  • 警察官
  • 消防官
  • 衆・参議院事務局
  • 国立国会図書館
  • 自衛官
  • 刑務官
  • 入国警備官
  • 裁判所事務官
  • 海上保安大学校学生
  • 皇宮護衛官
  • 気象大学校学生

 

blank
ヤット
初学者はフルサポートしてもらった方が安心ですね。

 

初級合格短期コース

  • 特徴:得点源となりやすい科目を集中して学習できる
  • 対象者:現役高校生、再チャレンジする人
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※初級合格短期コースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

初級ロングランコース

  • 特徴:初学者向けで、最終合格までフルサポートしてもらえる
  • 対象者:高校2年生〜大学4年生までの現役生
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※初級ロングランコースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

夏期特訓コース

  • 特徴:公務員試験の頻出項目をマスターできる
  • 対象者:9月試験を受験する人、幅広い分野を短期間で学びたい人
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※夏期特訓コースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

全日制コース

  • 特徴:基礎から応用まで半年間昼間に集中学習できる
  • 対象者:高校・短大・大卒者で受験する人
  • 受講期間:校舎によって異なる
  • 講義数など:校舎によって異なる

※全日制コースについては、最寄りの校舎に直接お問合せください。校舎は大栄公式サイトで調べることができます。

 

高卒者を対象としている講座は、校舎によって学習期間が異なるため直接校舎に問い合わせた方が無難ですね。

お問合せはコチラ

 

大栄公務員講座の費用

大栄公務員講座

 

大栄公務員講座の費用は高めです。なぜならサポート体制の充実や、校舎で対面して模擬面接ができるなどが理由として挙げられるでしょう。

 

下記は、各コースの学費を一覧にしたものです。

講座名 教室通学 自宅学習
初級オンライン全日制コース 547,910円 547,910円
初級OP講座(オンライン全日制) 220,000円 220,000円
初級合格ロングランコース【Skip】 431,200円 431,200円
初級合格コース【Skip】 366,410円 366,410円
地方上級・国家一般ロングランコース 579,315円 579,315円
地方上級・国家一般ロングラン【SPI】コース 612,315円 612,315円
上級教養ロングランコース 335,775円 335,775円
上級教養ロングラン【SPI】コース 368,775円 368,775円
地方上級・国家一般コース 496,155円 496,155円
上級主要科目コース 380,000円 380,000円
上級教養コース 298,045円 298,045円
上級専門科目コース 303,710円 303,710円
上級Skip地方上級・国家一般ロングランコース 572,165円 572,165円
上級Skip地方上級・国家一般ロングラン【SPI】コース 605,165円 605,165円
上級Skip教養ロングランコース 399,465円 399,465円
上級Skip教養ロングラン【SPI】コース 432,465円 432,465円
共通入門・教養基礎講座【知能分野】 51,370円
SPI3対策講座 38,390円 38,390円

 

blank
ヤット
通学と通信は同じ費用になっていますね。

 

注意点と特徴

 

大栄公務員講座の学費は高いですね。平均して40万円前後でしょう。

フルサポートコースであれば60万円を超えるものもあります。

 

注意点が1つ。大栄で通信講座を受講してはいけません。

なぜなら、通学と通信講座の費用が全く同じだからです。

そもそも、通信講座の最も大きなメリットは学費の安さなんですよね。例えば有名な通信講座のアガルートであればフルサポートでも30万円ほど。

 

大栄は通信講座にも関わらず、通学と同じ学費がかかってしまいます。これでは通信講座の旨味が感じられません。

 

学費が高い理由は、学校側の固定費にあります。全国に校舎を構え、対面式での対応もできる大栄では校舎の家賃や講師などの人件費が莫大にかかります。

そのため、学費を高く設定しなければ運営できなのです。

その分、サポート体制を充実させており、満足度は90%を超えていますね。

 

大栄公務員講座のメリット

大栄公務員講座

 

本章では大栄公務員講座のメリットを3つに絞って紹介します。

  1. 充実したサポート体制
  2. 短期コースも用意されている
  3. 全日制

 

充実したサポート体制

 

大栄のサポート体制は本当にすごい。

例えば、下記のようなサポートを受けることができます。

  • 個別カウンセリングによる志望動機・エントリーシートの作成
  • 小論文・論作文の添削
  • 全国の校舎を活かした情報収集
  • 膨大な過去データによる面接・集団討論

 

特に2次試験以降のサポートはさすがの一言ですね。集団討論などは人数が居なければ成り立たないので、受験生にとっては非常に貴重でしょう。

 

短期コースも用意されている

 

大栄公務員講座には夏季短期コースや主要科目に的を絞った講義を受講できます。

 

特に再チャレンジするような受験生は、既にマスターした科目を学習する必要はありませんよね。そのような時は、苦手な分野などを集中して対策すれば問題ありません。

 

公務員試験に再チャレンジする人や、社会人に適合したコースも揃っています。

 

通信講座にも対応

 

大栄公務員講座は、通学のイメージがありますが、通信講座でも受講することが可能。

通信講座は、場所や時間を選ばないため社会人には大人気の講座ですね。

通学と遜色ない講義を受講できますが、学費は通学と同じです。

 

公務員試験情報満載

無料で資料請求

5分で完了します

 

大栄公務員講座のデメリット

大栄公務員講座

 

メリットばかりをお伝えしたいのですが、元公務員として見逃せない点があったので紹介します。

  • 費用が高額
  • 単科講座がない
  • 講師の質が気になる

 

費用が高額

 

大栄公務員講座は、すべてのコースで高いです。

サポート体制を充実させているため、仕方がない点もありますが、通信講座まで高いのはナンセンスです。

 

大栄は予備校というより、専門学校レベルのサポートが受けられるとイメージしておいてください。

 

blank
ヤット
学費を支援してもらえるならアリだと思いますね。

 

単科講座がない

 

大栄公務員講座には、単科講座で受講できる科目がありません。

単科講座とは、数的処理なども科目ごとに受講できる制度です。例えば、アガルートなどの通信講座では単科講座で対応もしてくれます。

 

もし学費や時間を短縮したい場合は、短期コースを選ぶなどすれば良いでしょう。

 

講師の質が気になる

 

SNSなどで情報収集していると、講師の質に関してネガティブな意見がチラホラありました。

しかし、これはどの学校でも一緒です。実際に僕が受講した東京アカデミーやアガルートでも質の悪い講師がいました。

 

自分にとって合わない講師は絶対に存在するので、そこまで気にする必要はありません。

 

大栄公務員講座を検討している人は、講師の質を知らないまま申し込むのはNG。

まずは資料請求して、ある程度の情報をおさえましょう。その後、個別カウンセリングや無料体験を重ねて不安を払拭してから申し込みすべきです。

無料で資料請求できる上に登録も簡単なので、この機会にご利用ください。

コースの詳細などがすべてわかる

無料で資料請求

5分で登録完了

 

大栄公務員講座の口コミや評判

大栄公務員講座

 

本章では、大栄公務員講座に対する口コミや評判の情報を集めてみました。

 

良い口コミ・評判

 

ずっと前から消防官になりたくて独学で勉強していましたがなかなか合格できず、どこか予備校がないか探していた時にTVのCMを見たのがきっかけでした。学費も安く、スタッフの方々もとても親身になってくれて、勉強もしやすい環境なのでこれからも通い続けて公務員試験合格したいと思っています!

 

初級公務員のコースを受講している者です。 教養の対策はもちろんのこと、面接の対策をとても細かくできます。オンラインでの講師の先生との面接練習もできますが、月一でセミナーも開催されるので、そこで他の人の考え方などを学べるのもいいところだと感じました。教室も静かで、勉強しやすい環境だと思います。スタッフの皆さんもとてもいい人ばかりで、いろいろなサポートをしてくださるので、とても助かります。

 

 

教員の方も話しやすく、暖かい雰囲気です。試験対策も充実していると思います。

 

 

自分に合った勉強方法を提案してくれたり、試験対策・2次試験対策もボリュームがあるので、やってて安心します。 先生方も優しいです。

 

合格実績1,000人以上

無料で資料請求

5分で登録完了

 

悪い口コミ・評判

 

blank

 

blank

 

blank

 

悪い口コミについては、そこまで数は多くなかったですね。

一方良い口コミの方が目立つので、総合的には評価されているようです。

やはり一部の受験生から「合わない」などの意見がありましたが、ごく一部です。通信講座については、あまり評判が良くないので事前に確認すべきです。

 

基本的にどの学校においてネガティブな情報があります。口コミなども大切ですが、もっと大切なことは「自分で体験すること」です。

周りで悪い口コミがあっても、実際に体験してみると「そんなこともない」なんてことは数多くあります。

逆も然りなので、まずは自分で情報を集めましょう。

 

大栄公務員講座をおすすめする人

大栄公務員講座

 

本章では、大栄公務員講座をおすすめする人としない人をまとめました。

 

おすすめする人

 

おすすめする人は以下のとおりです。

  • 高校生
  • 大学生
  • 初学者
  • 勉強が苦手な人

 

おすすめする人は、高校生・大学生が主ですね。通学することを前提に考えると、高校生〜大学生までが対象となります。

 

また、通学制でサポート体制も充実しているため、初学者なども適しています。

学費は高いですが、キャンペーンや分割払いなどを活用すれば負担を軽減できますよ。

 

累計38,000人以上が利用

無料で資料請求

5分で登録完了

[/st-mybox]

 

おすすめしない人

 

大栄公務員講座をおすすめしない人は以下のとおりです。

  • 社会人
  • 学費を抑えたい人
  • 2次試験以降に自信のある人

 

社会人は基本的に通学できないと考えると、大栄は向いていません。社会人は仕事などの本業があるため昼間は難しいです。

 

また学費も高額になることから、学費を抑えたい人は選択しない方がいいですね。

 

費用などについては、下記の記事を参考にしてください。

>>【2023】公務員予備校の費用まとめ【予備校7社を徹底比較・費用を抑える方法】

 

大栄公務員講座を他の学校と比較

 

大栄公務員講座を他の通信講座などと比較していきます。

予備校名 費用 対象者 対応職種 学習スタイル おすすめポイント 特徴
blank

アガルート

21,780円〜409,750円 大卒、社会人 公安職、地方公務員、裁判所、国家総合職 オンライン

(面接は対面式あり)

講師がテキストの作成も担っているため、一貫した指導ができる セットコースが20万円台で受講可能

特典などが豊富

無料体験講座あり

 

スタディング

36,000円〜121,000円 高卒〜社会人 公安職、地方上級、市役所 オンライン スマホ学習に特化

コースでも3万円台で受講可能

圧倒的な安さ

隙間学習で有名

blank

東京アカデミー

36,000円〜666,400円

(校舎ごとで費用が変わってくる)

 

高卒〜社会人 公安職、地方上級、国家総合職 通学(一部オンライン) 全国に校舎を構える大手予備校

生講義が魅力

合格実績は毎年数千人単位

莫大な公務員情報が掲載された「パーフェクトガイド」がある

blank

LEC

9,980円〜571,000円 高卒〜社会人 公安職、地方上級、市役所、心理・福祉系 通学(一部オンライン) 心理系や福祉系までカバーしたコースが魅力 東京アカデミーに並び通学型大手予備校
blank

大栄

38,500円〜547,910円 高卒、大学生 地方上級、国家一般職、国家専門職、公安職 通学、オンライン webカメラを駆使して2次試験対策も対応 通学とオンラインで受講可能

全国に校舎あり

blank

クレアール

5,000円〜244,600円 大卒、社会人 行政系、国家一般職、地方上級、心理系、福祉系、技術系 オンライン 安心保証プランなどのサポート体制が充実 「非常識学習法」を用いた、的を絞った指導方法
blank

ユーキャン

59,760円〜89,600円 高卒、大卒 消防・警察、地方上級、市役所、国家一般職 オンライン コースは4種類のみに絞り、低価格を実現 添削や、1日3回まで質問OK

 

通信講座であれば、アガルートなどの方が優れています。やはり、学費など総合的な部分を考えると大栄が劣っています。

しかし、通学であれば非常に優れた学校です。

 

同じ公務員予備校大手の東京アカデミーでも60万円近くになるものがあり、学費が異常に高いとも言えません。

 

詳しくは資料請求してみましょう。

>>無料で資料請求する

 

大栄公務員講座に関するよくある質問

大栄公務員講座

 

本章では大栄公務員講座でよくある質問をまとめました。

  1. 高額な理由は何ですか?
  2. 勉強が苦手で、ついていけるか心配です
  3. クレジットカードは使えますか?
  4. キャンペーンなどはありますか?

 

高額な理由は何ですか?

回答(クリックしてください)

全国に校舎を構えていたりサポート体制を充実させると、どうしても固定費がかかってしまいます。そのため、学費が相対的に高くなる傾向にあります。例えば、アガルートであれば極限まで校舎を減らしているため、学費を抑えることに成功しています。

 

勉強が苦手で、ついていけるか心配です

回答(クリックしてください)

心配いりません。専門学校に近いレベルでサポートしてもらえます。また大栄でも「知らないことを前提」で講義が作られています。

 

クレジットカードは使えますか?

回答(クリックしてください)

使えます。クレジットカード以外にも現金、銀行振り込み、デビッドカード、分割払いにも対応しています。

 

キャンペーンなどはありますか?

回答(クリックしてください)

あります。資料請求や無料体験を行うと入学金の22,000円が免除されます。資料請求は無料なので、この機会を利用しましょう。

無料で資料請求する

 

大栄公務員講座の受講方法と流れ

大栄公務員講座

 

大栄公務員講座は、1つ1つのコースが高額なためいきなり申し込むのはNGです。

必ず、資料請求などをしてから講座の購入に進みましょう。

 

順番としては以下のとおりです。

blank

最終的には「無料体験」を受けてから入学するかどうか決めましょう。

講義を体験したからといって、必ず入学する必要はないので安心してください。

まずは無料で資料請求してコースの詳細などを確認しましょう。

登録は5分で完了

無料で資料請求

コースの情報が満載

 

まとめ:初学者には最強の予備校!

大栄公務員講座

 

大栄公務員講座は、初学者向けのサポートが充実した予備校です。

学費は高額になるため、よく考えてから受講しましょう。しかし、口コミなどでも悪い評価は少なく全体的にレベルの高い学校です。

 

大栄では0から公務員になるために、ベテランの講師陣が受験生が完全バックアップしてくれます。

 

通信講座はおすすめできませんが、通学制では実績があり信用できる学校です。

まずは、資料請求で学校の詳細に迫っていましょう。

 

2021年度合格実績1,000人以上

無料で資料請求

5分で登録完了

 

-予備校・専門学校
-

© 2023 公務員試験道場 Powered by AFFINGER5